英語専科 竹原英語スクール

03-3397-8019|月曜日〜土曜日(15:00-21:00)
「今」を「未来の力」に変える学校に合わせた最適な英語学習 各学校の授業内容に沿った特別カリキュラム 各クラス15名限定 私立学校別 吉祥寺校
「今」を「未来の力」に変える学校に合わせた最適な英語学習 各学校の授業内容に沿った特別カリキュラム 各クラス15名限定 私立学校別 吉祥寺校

吉祥寺校

私立校は学校によりカリキュラムが異なるため、一般的な進学塾などでの授業とシンクロせず、非効率的な学習に陥ってしまうことが多々あります。
附属大学へご進学される場合、確実に内部進学を果たすとともに、希望学部への進学を目指すには、上位の成績を納める必要があります。

竹原英語スクールでは、私立学校の独自カリキュラムを徹底的に分析し、学校の教材・進度にあわせ、学校の勉強を軸に、学校の授業を最大限に活かしながら、今、日本人に必要な英語力を身につけます。

受講生からの声

●学校の予習もしてくれて安心して学校の授業に取り組めます
●部活やほかの習い事もある中、欠席しても学習ルームでフォローしてくれるから助かります
●試験前の対策講座では、学校の模擬テストを受けられるので、どこができていないか把握できて良いです、同じ問題が出た時もあってびっくりしました。
●英語の勉強の仕方がわかって学習のサイクルができた気がします

学校の授業に合わせた最適な学習
私立学校別の特別クラス

早稲田実業コース

圧倒的語彙力と文法を重視する早稲田実業の学習方法に対応

竹原英語スクールでは、早稲田実業が求める英語力をお子様に身につけていただくために、文法を先取りして深いレベルまで丁寧に解説し、演習を繰り返します。難易度の高い教材を使用して、「文法の定着を図る」「長文読解力を鍛える」「語彙力を高める」の3点に重点を置き、レッスンを進めます。


早稲田実業問題

これは、中学2年生の定期試験で出題されました。
単に教科書の英文や単語を覚えただけでは解けません。
英文法のルールをしっかり理解し、正しい英文を書く際の注意事項が頭に入っていなければ太刀打ちできない難問となっています。
このような問題形式からもわかるように、学校側が求める英語力は年々ハイレベルになっています。
英作文で部分点を貰うのではなく完答できる力、教科書で学習したことを別の英文で活かせる応用力を身に着けられるよう、日頃から「完全英作文」の形式で問題演習を多く取り入れ対策を行っています。

立教女学院コース

長文読解の応用を重視する立教女学院の学習方法に対応

立教女学院中学校の定期試験では、「発音・アクセント・反意語・同音異義語・品詞の転換」などの新出単語を範囲とする大問があります。そのため、闇雲に暗記するのではなくさまざまな問題に何度も触れる訓練が必要です。竹原英語スクールでは、立教女学院が求める英語力を身に着けていただくために、「文法の定着を図る」「長文読解力を鍛える」の2 点に重点を置き、レッスンを進めます。
立教女学院問題
これは、立教女学院の定期試験でどの学年でも頻繁に出題される形式の語彙問題です。
上記の語彙問題に加えて、毎回、新出単語の発音記号とアクセントの問題が出題されます。
ひねった問題は出題されません。日頃の学習をいかにしっかり定着させているかを問う教科書と問題集からそのままの出題がメインです。そのため、点数の差が開くのは、新出単語の覚えなど、試験に向けた努力点の部分が大きいです。
無理に背伸びをした学習ではなく、基礎力をしっかり身に着けながら、試験のためだけではなく、英検等の資格試験にも通ずる語彙力を鍛えていくレッスンを展開しています。

成蹊コース

基礎・基本を重視する成蹊の学習方法に対応

成蹊中学校の定期試験は、新出単語の大問が出題され、ここで点数をしっかり取れるかどうかが総合点に大きく響きます。竹原英語スクールでは、成蹊が求める英語力をお子様に身に着けていただくために、学校が扱う教材だけでなく難易度の高い教材を使用して、「文法の定着を図る」「語彙力を高める」「長文読解力を鍛える」の3 点に重点を置き、レッスンを進めます。

吉祥寺校ならではのレッスン環境が充実
吉祥寺校の特徴

【特徴1】定期試験対策講座

月4回の通常レッスンに加え、定期試験前には、定期試験対策特別講座を実施。各学校・各学年の定期試験を徹底分析し、毎回竹原オリジナルの定期試験模擬テストを作成。学年上位に入るための対策を集中的に行います。

問題集
文法書
模試

【特徴2】レッスン日だけではないフォロー体制

学習ルーム・授業報告メール・個人面談

●学習ルーム
月4回のレッスンだけではなく、月~金毎日、授業外で復習や宿題のフォローや更なる演習の場にご利用いただくことができます。
欠席した時や理解に不安がある場合、担当講師より学習ルームでのフォローをお誘いします。
自習の場のみならず、講師もつくので質問も随時解決し、着実に理解を積み重ねていけます。

●授業報告メール
毎レッスンごとにレッスンの内容・様子、宿題をメールで保護者様へご報告します。
学校でのテストや宿題提出のスケジュールを考慮してレッスン内容を組んでいるため、授業報告メールでお子様の試験までの取り組みや進め方をご確認いただくことができます。

個人面談
ご家庭での学習方法のご相談や英検などの取得スケジュールのご提案など、年に2回、保護者様とお話する機会を設けております。個人面談の期間以外でも随時ご相談していただけます。

【特徴3】試験後も一人ひとりの分析シートで明確にサポート

定期試験は結果を必ずご提出いただきます。担当講師がひとりひとりの正誤ポイントを見極め、徹底分析、間違えた部分はしっかり理解したうえで次回の試験に向けての学習できるようサポートしていきます。
レッスンの中でも、正答率が悪かった問題や解きなおし・解説を行うので「解きっぱなし」や「わからないまま」にしません。

アドバイスシート

【特徴4】単語・熟語道場

英検やTOEIC,TOEFLなどの資格試験、スピーキング・リスニング、ライティングには多くの語彙力が必要です。自分のペースで単語を積み重ね、総合的な英語力をみにつける土台を築きます。
書いて覚える昇級式学習で着実に語彙を増やします。

在籍する学校に合わせた最適な授業で
「今」を「未来の力」に変えていきましょう

Q&A
よくある質問

どんな先生が教えてくれるのでしょうか?

竹原英語スクールでは、豊富な知識と経験を持つ講師が自信をもってお教えします。
学生のアルバイト講師ではなく、全員がプロ講師です。吉祥寺校では、早稲田実業・成蹊・立教女学院・吉祥女子にお通いのお子様を多く指導し、各学校の特徴を熟知した経験を持つ講師が担当いたします。

体験レッスンはありますか?

私立学校別吉祥寺校では、1クラス15名の定員制のため、体験レッスンは実施しておりません。入会前面談の後、ご入会のご意思をもって初回レッスンをご受講ください。
ご入会を辞退される場合は、初回レッスン受講から1週間以内にお申し出ください。
正式にご入会となった場合は、初回レッスンを1回目と数え、入会月のお月謝は回数割でのご請求となります。

他校舎のレッスンと吉祥寺校のレッスンの違いは何ですか?

中学3年間の英語学習のアプローチの仕方が異なります。
吉祥寺校は、学校の進度に合わせて3年間の学習を一歩一歩丁寧に進めてまいります。
他校舎では、中学2年生の終わりまでに3年間の学習を一通り終えて、中学3年生の1年間は、学習してきた内容の定着期間となります。
どちらの校舎も最終的に中学卒業までの3年間で習得する内容は同じです。

英検などの資格試験の対策は授業に含まれるのでしょうか?

通常レッスン2時間の中では、英検の対策をメインに進むことはございませんが、英検の時期には、リスニングの題材に過去問を使用するなど、英検のリスニング形式に慣れる機会はございます。
より深い英検対策をご希望の方は、オンライン英検対策コースまたは、個人レッスンにて対策いたします。

定期試験の点数が悪いので、クラスについていけるのか不安です。

吉祥寺校の利点は、学校の進度に合っていることです。大幅に先取った範囲を学習していたり、試験前に範囲の異なる学習や宿題に苦しんだりする必要もありません。常に次の試験に向けて、学校の授業とリンクさせていますので、いつからでも授業に参加しやすい環境がございます。
またこれまでの学習内容に不安があるかたは、学習ルーム(平日毎日利用可)でおさらいをしたり、個人レッスン(最短2か月)とW受講することも可能です。